オススメできる敷布団

朝スッキリ目覚めたいから。寝床内環境を保ってくれる『和晒しガーゼ6重ケット』

2017.09.06

Pocket

寝具選びだって重要なんです!「良い睡眠」に必要なものって?

チェック項目

 「質のよい睡眠」に必要なものってなんだと思いますか?食べるもの、入浴のタイミング、寝る前にPC画面やスマートフォンを極力見ない…などなど、インターネットやテレビなどで様々な方法が取り上げられていますが、実は良い寝具を選ぶこともとっても重要なポイントのひとつなんです。身体に負担をかけず、リラックスした状態で眠れる寝具。1番肌に触れる敷布団、掛け布団には尚更気にかけたいですよね!
 チェックがあてはまった方は、さまざまな体質の人に合う、『和晒しガーゼ6重ケット』はいかが?

『和晒しガーゼ6重ケット』があなたの寝床内環境を良い状態にしてくれます◎

タオルケットを羽織寝る女性

 寝ている時の布団の中の環境のことを、「寝床内環境」と言います。適した寝床内環境には適した温度と湿度が必要で、温度33℃±1℃、湿度50%±5%が最適。この温度と湿度を保つためにも、寝具には通気性、保温性が必須。ガーゼはその必須条件に当てはまる通気性と保温性が高いので寝具には最適!さらに『和晒しガーゼ6重ケット』はガーゼの特長を活かしてつくられた、あなたに適した寝床内環境を届けてくれるガーゼケットです。

和晒しによってできあがる、従来のガーゼ以上の柔らかさ

 ガーゼという素材は、元々が柔らかくて吸湿性、通気性が高い天然植物繊維の織物。それをさらに高めてくれたのが「和晒し」という昔ながらの日本の技術。専用の釜を使って熟成した後、天然水や酵素を使って洗い流すことで不純物を取り除きます。4日間かけて行うこの工程により、繊維を壊さず、従来より柔らかくきれいな繊維ができあがります。一般的な「洋晒し」との、柔らかさの違いを、比べてみるとより一層和晒しの良さが分かります。

高い通気性と保温性でオールシーズン快適♪

 ガーゼはそもそも繊維が粗すぎず細かすぎず、通気性や保温性が寝具に優れていると言われています。その優れた点を、『和晒しガーゼ6重ケット』はもっと高めているんです!従来のガーゼケットだと織りの時点で重ねてしまうのを、1枚1枚重ねて2重にしたものを3層に、計6重の多層構造に。多層構造にすることで、空気の層が大きくなり、通気性・保温性ともにUP!夏は汗を吸い取りサラサラ、冬は体温を逃がさず適度な暖かさを感じることができるんです◎
 オールシーズン使えることで、お手入れの心配をされる方もいるかもしれませんが、『和晒しガーゼ6重ケット』は洗濯ネットに入れれば丸洗いOK♪洗えば洗うほど生地が肌に馴染んで、使うごとに心地よさが増していきます。

好みのサイズ・好みの色がある安心感◎

 『和晒しガーゼ6重ケット』の良さに豊富なサイズとカラーバリエーションが挙げられます。お子さまのお昼寝用や、ひざ掛けにもなるハーフサイズ。意外と見つからないセミダブルサイズや特注になりやすいクイーンサイズまで!「欲しいサイズがある」という安心感は、とても大事ですよね。
 さらにカラーバリエーションは大きく4つ。「ナチュラルアイボリー」「カフェオレベージュ」「ヴィオレピンク」「グリーズブルー」は職人による手染めのため、ひとつひとつ微妙に色合いが変わる場合があります。それもまた自分だけのガーゼケットになるポイント。どんな色合いが届くか楽しみですね。

 生活習慣・寝具を整えることで、「良い睡眠」ができ、心身の健康が保たれます。『和晒しガーゼ6重ケット』を「良い睡眠」の第一歩として、その良さを感じてみては?

Pocket