おすすめできる敷布団と選び方

つらい肩こりを改善したい…それなら枕を見直すことからはじめましょう

2018.01.25

Pocket

肩こりに悩まされる人はとても多いんです

肩がこる、重い、痛い…そんな肩こりに悩んでいらっしゃる方はとても多いんです。
なかなか改善できないとお思いの方も多いのではないでしょうか。
しかしその肩こり、放っておくと、頭痛やめまいなどを引き起こすこともあるんです。
そうなる前に、どうにかして改善していかなければいけませんよね。

実は、人の頭の重さが約5kg~6kg程度もあるってご存知でしたか?
米袋などを想像していただくと、5kgという重さが相当なものだということがおわかりだと思います。
そんな頭を支えている首と肩に負担がかかるのは当然のことですよね。

また、厚生労働省の「平成28年 国民生活基礎調査」では、肩こりを自覚している方がとても多いことがわかっているんです。
様々な症状のうち、肩こりは男性では腰痛に次いで2位、女性ではなんと1位となっています。
そんな肩こりですが、どうして起こってしまうのでしょうか。
肩こりの原因はいくつかありますが、ここでは代表的な4つの原因をご紹介していきますね。

肩こりの原因は大きく分けて4つあります

デスクワークで血行が悪くなっているかも

一つ目は、同じ姿勢を取り続けることにより、血行が悪くなり、筋肉が固まってしまうことによって起こるものです。
デスクワークの方や、立ち仕事でもほとんど動きがない場合などに起こりやすい肩こりです。
日常的にストレッチを取り入れるなど、筋肉を伸ばしてあげるよう心掛けましょう。
また枕の高さや大きさが合っていない場合、寝返りが打ちづらくなり、結果的に肩こりにつながってしまいます。
自分に合った枕を選ぶようにしましょう。

眼精疲労からくる肩こりもあります

二つ目は、眼精疲労からくるものです。
パソコンをよく使う仕事で目が疲れていたり、過労からくる眼精疲労の方は要注意。
肩こりから発展して、頭痛やめまいなどの原因になってしまうこともあります。
軽く温めたタオルを目の上にのせたり、蒸気の出るアイマスクなどをするのがおすすめです。
また目に良いとされるハーブティーを飲むのもよいですね。
「アイブライト」や「ビルベリー」など、眼精疲労に効果があるものを選びましょう。

運動不足で筋肉が固まってしまうことも

三つ目は、運動不足により血行が悪くなり、筋肉が固まってしまうために起こるものです。
こちらもデスクワークの方に多いかもしれませんね。
夏や冬など、暑かったり寒かったりと、運動が億劫な時期にもなりがち。
しかし、そのまま放っておく腰痛などの原因にもなってしまいます。
肩こりの解消にもつながりますので、家でできる簡単な運動やストレッチから始めるとよいでしょう。
簡単にできるヨガやピラティスなどがおすすめです。

ストレス、自律神経によって引き起こされるものもあります

四つ目は、自律神経の不調やストレス・緊張からくる肩こりです。
筋肉を緊張させる自律神経の働きが乱れてしまったり、緊張や不安で体が固まってしまったりして起こってしまいます。
そういった肩こりの場合は、リラックスするのが一番です。
それが難しいようなら、一度病院などの専門機関に相談してみるのもいいかもしれません。

肩こりの対処法はいくつかあります

pixta_24691221_M

ここまで、肩こりの原因についてご紹介しました。
デスクワークをしていらっしゃる方が多かったり、ストレスがかかることが多い現代社会では、なかなか避けられない症状のような気がしますね。
そんな肩こりですが、それではどうやって対処していけばよいのでしょうか?
いくつか簡単な対処法をご紹介しますね。

運動やストレッチをして血行を良くする

まずは体を少しでも動かして、筋肉を伸ばしたり緩めたりすることが必要です。
運動であればウォーキングやランニング、水泳など、気軽にできるようなものからはじめましょう。
ヨガやピラティスなどのリラクゼーションを兼ねた運動もおすすめです。
また簡単なストレッチをするだけでも、凝り固まった筋肉をほぐすにはいいんですよ。
首を左右に動かして伸ばしたり、後頭部に手を当てて前に押し、首の後ろを伸ばすだけでも効果的です。

リラックスして筋肉をゆるめる

またリラックスすることはとても効果的です。
ストレスや自律神経からくる肩こりを緩和できるとともに、体をゆるめることで、固まった筋肉をほぐすことができるんです。
自分が一番好きなこと、リラックスできると思う方法で、ゆったりとした休息時間をとりましょう。
アロマテラピーやハーブティー、ヨガなどのリラクゼーションもおすすめです。

整体や鍼灸などに通って体をいたわる

整体や鍼灸、ストレッチ教室などに通うこともおすすめです。
肩こりの症状を緩和してくれるだけでなく、体の歪みを直し、肩こりが起こりづらい体に近づけて、根本的な治療を行ってくれます。
また普段どのようにして生活すればいいかアドバイスをくれるところも。
少々お金はかかりますが、それだけの価値はあります。
一度は来院してみることをおすすめします。

肩こりの対処は枕から

kata

自分に合っていない、寝づらい枕で寝ていると感じたことはありませんか?
枕の高さや大きさが自分の体に合っていないと、首や肩に直接負担がかかってしまい、肩こりの原因になってしまいます。
理想な枕の高さは、立っているときと同じような自然な姿勢が保たれる高さだと言われています。

枕を自分に合っているものに変えるだけで、症状が改善される方も多いはず。
運動やストレッチなど面倒なことをしなくても、枕を買い換えるだけで肩こりが楽になるなら嬉しいですよね。
また、最近は高さを自分で変えられる枕もあるので、そういったものを選ぶのがいいですね。

また、人は人生の約1/3を睡眠時間に当てていると言われています。
それだけの時間を過ごしている寝具を見直すことは、生活、ひいては人生の質を見直すことにつながっていきます。
そういった面から生活を見直していくのもいいかもしれませんね。

すごいポイントがたくさん!おすすめの枕「すごい枕」

そこでおすすめしたいのが、100年以上の歴史を持つ寝具専門店「くじめ屋」が開発した「すごい枕」です。
そんな「すごい枕」にはたくさんの「すごい」ポイントがあるんです。

セルフオーダー枕だからできる!あなただけの枕へ

この「すごい枕」ですが、なんとセルフオーダー枕となっているんです。
2枚の高さ調節シートが同梱されていて、高さを3段階に調節できるようになっています。
また枕の中にある2ヶ所のファスナーを開けて、入っているパイプの量を調節すれば、お好みのサイズ感に調整可能なんです!
ぜひ、あなたが一番「気持ちいい!」と思える高さまで調節して寝てみてください。
その快適さがすぐにわかるはずです。

肩に負担がかからない工夫がいっぱい

そして、「すごい枕」は肩に負担がかからないような仕組みがたくさんあるんです。

まずは、枕の中のパイプが偏りにくくなっていること。
特殊なキルティング製法が施されていて、枕の中に2つの仕切りが埋め込まれています。
つまり、枕の中が三分割されているということ。
だから中材のパイプが一箇所に偏りづらく、高さのバランスが崩れてしまうことがないんです。

また、枕の首元(頚椎部)は首や頭をしっかりと支える大切な部分です。
その首元に合った枕になるよう、首元にだけパイプが詰められるポケットがあるんです!
お好みのサイズでしっかりと首元を支えてくれますよ。

そして、枕の下部は肩から首に添いやすい、カーブを描いた設計になっています。
負担のかかりやすい肩・首・頚椎を支えながら、サポートしてくれるような形になっています。

これだけ肩や首の負担を考えて作られた枕ですから、きっとつらい肩こりの解消につながるはずです。
しかも、「すごい枕」はそれだけじゃないんです。
毎日の睡眠がもっと快適になるようなポイントがまだまだあるんですよ。

ムレづらく消臭効果も抜群なので、オールシーズン快適です

76

すごい枕」の表面は「テンセル」という素材が使われていますが、色々な面が優れている画期的なものだとご存知でしたか?
木材パルプから生まれた天然素材である「テンセル」は、消臭効果が抜群なんです。
そのため、寝汗のにおいや加齢臭など、枕にありがちな気になるにおいをカットしてくれるんです。
まず、寝汗や湿気の吸収・放出がとてもよいので、枕にありがちなジメジメ感がほとんどなくなります。
肌触りはなめらか、ソフトなので、どんな肌質の方でもおすすめです。

また、側面にはメッシュ素材が使われており、非常にムレづらくなっています。
暑くて寝汗が多い季節や、湿気の多い季節でも快適に使えるのがうれしいですね。

マイナスイオン効果まで!?リラクゼーション作用もあります

そして、首元には「マイナスイオンセラミックボール」という小さなボールがたくさん入っています。
これ、名前の通り、マイナスイオンが放出されるボールなんです!
過剰な活性酸素の除去や、リラクゼーション効果が期待できるというので驚きですよね。
そのため、自律神経からくる肩こりの方にもおすすめです。

ご家庭で丸洗いOK!いつでも綺麗な枕で眠れます

すごい枕」の「すごい」ポイントをたくさんご紹介しましたが、これだけではないんです。
実は、「すごい枕」はご家庭で丸洗いができる枕なんです!

枕は毎日使うものですし、毎日肌や髪に触れるものですよね。
枕カバーはよく洗っているけれど、枕は洗ったことがない…という方も多いのではないでしょうか。
しかし「すごい枕」ならご家庭で丸洗いできるのでいつでも清潔。
中身のシートを取り出せば、枕をまるごとネットに入れて洗うことができるので、洗濯も簡単です。

軽い肩は枕から作られる!今すぐ見直しを

肩こりの原因と解消法についてお話しましたが、いかがでしたか?
今まで見てきました通り、肩こりに悩んでいらっしゃる方はとても多いようです。
また肩こりを悪化させやすい生活環境が根付いている現代社会ですから、自分で解消する方法を見つけていかなければいけませんよね。
しかし枕を見直すことから始めれば、まずは枕を買い換えるだけなので簡単です。
自分のできるところから、肩こり改善をはじめていきましょう。

Pocket

おすすめ商品