オススメできる敷布団

大きなサイズも揃えた『体圧分散バランス3つ折りマットレス』が 自分の身体も、パートナーの身体も支えてくれます

2017.08.22

Pocket

睡眠は、自分の身体に合った時間と質が大切です。

チェック項目

 成人男女の1日の平均睡眠時間は6~7時間だと、2016年に厚生労働省が発表しています。つまり1日のおそよそ3分の1は眠っている、ということになりますね。また、「〇時間以上は寝ないと疲れが取れない」人やショートスリーパー(短眠者)など、短い睡眠時間でも十分な人など、睡眠に対しての時間感覚は人さまざま。要は、睡眠は時間よりも自分にあった睡眠の”質”が大切!ということではないでしょうか。

 また、ダブルベッドを使われている方は、パートナーと一緒に眠っている方が多いと思います。
 朝起きたとき、パートナーがこんなことを言ってはいませんか?

 「起きた時に身体が痛いときがあるんだよね~」

 なぜ、リラックスして眠っているはずの身体が、朝起きた時に痛みを感じてしまうのでしょうか?毎日一緒に眠る、自分の身体と同じくらい大切なパートナー。些細な身体や体調の変化も気になるし、心配ですよね。チェックがあてはまる方は『体圧分散バランス3つ折りマットレス』がオススメ!自分の身体もパートナーの身体も、しっかり休めて朝スッキリ目覚めるお手伝いをします!

高反発の3つ折りマットレスは、清潔さも、身体へのサポートもバッチリ◎

 先程もお伝えした通り、睡眠には人に合った時間と質が大切。なので睡眠中身体を支えるマットレス選びはとっても重要なんです!身体に合わないマットレスだと、硬すぎても柔らかすぎても肩こりや腰痛の原因となり、身体に負担がかかります。『体圧分散バランス3つ折りマットレス』は高反発で体圧分散効果もある素材を使った、身体の重さやバランスを考えたマットレス。どんな魅力があるのか一緒に見ていきましょう!

真ん中の硬いマットレスが、あなたの腰を支えます

 人間の身体が横になると、どこに重さが1番かかるかご存知ですか。頭部が8%、胸部が33%、腰部・臀部44%、脚部15%と、頭かなと思いきや、実は腰やおしりのあたりが1番重くなるんです。なのでマットレスは腰の部分が1番沈んでしまい、背骨が自然なS曲にならなくなってしまいます。そうなると、腰に負担がかかって、痛みの原因に…。自然な寝姿勢は立っている状態と同じ姿勢をさします。『体圧分散バランス3つ折りマットレス』は身体の部位によってマットレスの沈みが変わり、腰部に負担がかからないよう、真ん中のマットを硬めに作っています。そうすることによって、腰部への沈みが減り、自然な寝姿勢が保たれるんです。高反発なので寝返りのサポートもバッチリ。身体が沈み込みすぎることもありません。

夏でも蒸れにくいのが嬉しい♪身体を支え、放湿性も高いプロファイルウレタン

 『体圧分散バランス3つ折りマットレス』に使用されているのは、約80mmの厚さにしたプロファイルウレタン。横から見ると表面が波状に。この表面が波上になっていることによって、1点に体重が集まらない体圧分散効果を持っているんです。また、約80mmの厚さがマットレスをカンタンにはへこたらせません!なんと床に直接敷いても大丈夫!底つき感なくお使いできますよ。
 プロファイルウレタンは従来のウレタン素材よりも空気層が多いのが特長です。空気層が多い分、放湿性が高いので、汗を吸い取って放出してくれます。夏場でも蒸れにくく、季節を問わず快適に使えるのは嬉しいですね。また、カバーは100%綿素材を使用。吸水性に優れた綿は身体の汗やマットレスの湿気を吸い取り発散してくれるんです。さらにカバーのお洗濯がしやすいように各マット毎に大きなファスナーが付いているのも頼もしいポイント。

 パートナーの身体は、自分の身体と同じくらい大切なもの。清潔に使えて、身体を支えてくれる『体圧分散バランス3つ折りマットレス』は、パートナーも、自分の身体も優しく守ってくれますよ。

Pocket