オススメできる敷布団

良質な睡眠で日常を変える、“すごい敷布団”

2017.09.30

Pocket

すごい敷き布団のすごいところ①「洗える体圧分散」

すごい敷き布団の体圧分散の仕組み

あなたは「睡眠」に疲れてしまってはいませんか?

「疲れているからぐっすりと眠りたいのに、腰が痛くて眠れない…」
「寝返りを打つたび、目が覚めてしまって眠りが浅い…」
「しっかり寝たと思っても、肩や背中がなんだかダルい…」

その原因は、体圧分散がじょうずにできていないからかもしれません。

私たちの身体には様々な凹凸があるため、仰向けに寝転がったときには肩甲骨やお尻、横向きに寝たときには肩や腰といったように、直接マットに触れる部分で身体を支えることになります。

このとき身体にかかる圧力のことを体圧と言いますが、体圧がかかった場所は血行が悪くなるために、私たちは眠っているあいだ、無意識に寝返りを打ちます。

そのため、身体に合っていない敷き布団を使用していると、血の巡りが悪くなって肩こりや腰痛を引き起こしたり寝返りを打つたび身体に力が入り、熟睡できなくなってしまうのです。

疲れを取るための睡眠が、いつの間にか疲れの原因になっていた…そんなお悩みを抱えた方がいらっしゃると思います。

体圧分散をじょうずに行ってくれる敷き布団選びが、睡眠にまつわる悩みを解消するための、重要なポイントなのです。

kujimeya_sozai_master-02
kujimeya_sozai_master-01

敷き布団や車のシートなど、私たちの身体を受け止めるクッション材として最も普及しているのは「ウレタン」です。

枕などで使用している方も多くいらっしゃるかと思いますが、ゆっくりと沈み込んで、手のひらの形がしばらく残る「低反発素材」にも、おもにウレタンが使われています。

もったりと柔らかく、気持ちのいい低反発素材ですが、身体が沈み込むという特性が、寝返りを打ちづらくさせ、体圧が一点集中する原因ともなりえるのです。
寝返りを打ちやすい素材は、「低反発素材」とは反対の「高反発素材」です。

その高反発性のある素材を使用している敷き布団の例として、「すごい敷き布団」をご紹介します。

すごい敷き布団」は、今回私たちが取材をさせていただいたくじめ屋さんが発売している敷き布団。

kujimeya_sozai_master-08

すごい敷き布団」の中綿として使用されているのは、「三次元スプリング構造体ブレスエアー®」。
大手化学繊維メーカーの東洋紡が開発した新素材で、これまでのクッション材の概念を覆す、優れたクッション素材なんです。

三次元スプリング構造体ブレスエアー®

この三次元スプリング構造体ブレスエアー®、まるでお湯を注ぐ前のインスタントラーメンのようですが、特殊な繊維が絡み合う、複雑な立体構造になっています。
この立体構造の繊維が体圧を吸収、分散させます。

バネのような弾力性を持ち、ほどよく押し返す力があるため、身体が沈み込んでしまうことがなく、寝返りを楽に行うことができます。
面全体で支えることで、体圧がバランスよく分散し、背中や腰にかかる負担を軽減することができるんです。

すごい敷き布団」を使用して体圧をじょうずに分散させることで、睡眠の質の向上や、肩こり・腰痛の改善が期待できますよ。

洗えるから、手軽・清潔・軽い!

pixta_2764507_xl_re毎日過ごす場所である敷き布団。
清潔な状態で、快適に過ごしたいですよね。
人は寝ている間に、コップ1杯程度の汗をかくとされています。
しかし熱帯夜では、それを大きく上回る量の汗をかくことも。
寝ている間にかいた汗は湿気となりシーツに吸収され、シーツの中まで染み込んでいきます。

敷き布団の中にこもった湿気は、カビの原因となります。

カビは様々な疾患を引き起こす危険性があり、免疫力の低い小さなお子さまや高齢者の方は特に注意が必要です。
カビが原因となって鼻炎や気管支炎喘息など、アレルギー性疾患を発症したり内臓に影響を及ぼす可能性のある「真菌症」にかかってしまうことも…。

敷き布団にカビを発生させないためには、通気性の良い素材を選ぶ必要があるんですね。

すごい敷き布団」には、通気性に優れた「三次元スプリング構造体ブレスエアー®」と除湿シートとして機能する「ハニカムメッシュ」が使用されていますから、湿気によるカビの発生率を低くすることができるんです。

素材によって湿気やカビを抑えるだけではなく、敷き布団なのに、ご家庭で丸洗いすることが可能なんです。

多くの敷き布団の中材に使用されているのは硬綿(かたわた)といって、ご家庭で洗うのは難しい素材です。
間違った洗い方をすると、一度洗っただけなのにへたれたり、ボロボロと崩れてしまうことも。

すごい敷き布団に使用されている素材は、どれもご自宅で簡単に洗えるものばかり。
中材である「三次元スプリング構造体ブレスエアー®」だって、水に濡れても形が崩れにくいんです。

三次元スプリング構造体ブレスエアー®は96パーセントが空気で出来た、エアー循環構造になっています。
高い透水性を誇るため、洗っても水が繊維の中にとどまることがなく、すぐに乾きます。

汚れてしまった際にもすぐに洗えて、すぐに乾く敷き布団なら、毎日清潔に使えて、快適に眠ることができますよね。

また、女性がひとりで洗ったり、乾燥させるといった場合にも、すごい敷き布団ならラクラク行なっていただけます。

布団を運ぶ女性すごい敷き布団」は、押し入れに収納する際や立てかけておく際に、女性の方でも楽々取り扱うことができるくらい、軽量です。
特に、腰痛に悩んでいる方は毎日の上げ下ろしが大きな負担になっていると思います。
また、どんなに通気性が良いと言っても、フローリングなどの床の上に敷きっぱなしにしておくことはおすすめできません。

軽量な「すごい敷き布団」であれば、毎日の上げ下ろしや、放湿のために立てかけておく動作も、身体に負担をかけずに、楽に行えます。

 

すごい敷き布団のすごいところ②「ホルミシスイオンシート」

すごい敷き布団」の体圧分散に続くすごいポイントは、「三次元スプリング構造ブレスエアー®」を包み込む素材のひとつであるホルミシスイオンシートです。

体圧分散が身体の外側から快適な睡眠を支えてくれる特徴であるとすれば、ホルミシスイオンシートは身体の中から、睡眠の質を高めてくれるシート。

ホルミシスイオンシートに含まれる「ラドン」が、眠っている間にあなたの細胞の活性化を促します。

ラドン鉱泉は、温泉効果にも含まれる元素

温泉を好まれる方は、「ラドン」という言葉を見かけたことがあるのではないでしょうか。
ラドンが含まれる温泉は「ラドン温泉」「ラジウム温泉」と呼ばれ、親しまれています。

ラドンとは、鉱石であるラジウムが水を通過することで発生する気体元素のひとつです。
空気よりも重く、水によく溶けるという特徴があります。
また、自然界に存在する物質の中で特にイオン化作用が強力であるとされています。

シートの名称である「ホルミシス」とは、高濃度あるいは大量に用いられた場合は有害となってしまう物質が低濃度、またはわずかな量で用いられた場合には、有益な効果が期待できる効果のことを指します。

微量なラドンが体内に取り込まれることで細胞を刺激し、新陳代謝を向上させるほか、免疫や自然治癒力が高まる効果も期待できます。

pixta_24536508_l_re老化の原因となる「活性酸素」。
この活性酸素を除去する働きを持つのが「酵素」です。
ホルミシスによってラドンを取り込むことで、抗酸化酵素の増加が期待できます。

また、美容ホルモンの活性化も期待されているんです。

ぐっすり眠っているあいだに、知らず知らずのうちに美しく!
睡眠じょうずになるだけではなく、肌質改善にも繋がると考えられている「すごい敷き布団」は、健康や美容にお悩みの方にオススメです。

 

すごい敷き布団のすごいところ③「あなたにフィットする敷き布団」

人は、さまざまな個性を持っています。
体型や好み、悩み…それぞれ異なりますよね。

睡眠に関係する個性もさまざまです。
身長や体重、筋肉量、寝相、触感の好みなどなど…まさに十人十色、それぞれの方が理想とする睡眠環境があるんです。

敷き布団にも、同じように個性があり、さまざまな商品が発売されています。
たくさんある敷き布団、自分にぴったり、というものはなかなか見つかりませんよね。

すごい敷き布団」なら、あなたの体型やお好みに合わせて、4種類の厚さからお選び頂けます。

kujimeya_sozai_master-05

中材として使用されている「三次元スプリング構造体ブレスエアー®」の厚みは

小柄な方にオススメの20mmパッドタイプ
標準体型の方に向けた40mmスタンダードタイプ
大柄の方にオススメの45mmハードタイプ
お好みの厚さに調節できる20mm+40mmのカスタムタイプ

の4つから選べます。

オススメの基準は体型としていますが、もちろんお好みによって自由に選んでいただけます。
しっかりとした硬さをお求めの場合には、小柄であってもハードタイプを。
体型に関わらず、状況によって厚さを変更したい場合にはカスタムタイプがオススメです。

また、使用する環境に合わせて選ぶのも重要なポイントです。
床に直接敷き布団を敷いてお休みになる方であれば、厚みのあるタイプをオススメします。
ご自身のお身体や好みにぴったりの敷き布団であれば、毎日ぐっすり、質の良い睡眠を取ることができますよ。

選べる2タイプのシートで、あなたの肌にぴったり

人は眠っている間に、20〜30回もの寝返りをします。
つまり寝返りの回数分、シーツに肌がこすれているということ。

人生の中で何百回、何千回と触れ合う敷き布団ですから、毎日ぐっすり、気持ち良く眠るために、機能性だけではなく、寝心地にもこだわりたいですよね。

お仕事の疲れや、生活の中でのお悩みをやさしく受け止めてくれるような、安心できる敷き布団で眠ってほしいから。
寝心地にも徹底的にこだわった「すごい敷き布団」なら、肌が直接触れるシートの部分も、自分好みの手触りをお選び頂けます。

敷き布団の、肌に直接触れる部分が気持ち良ければ、新たにシーツを購入しなくても、極上の寝心地を手に入れることができますよね。

【乾燥肌の方に:テンセル®使用のマトラッセ】
お肌の乾燥で肌触りが気になる方、または小さな赤ちゃんとの添い寝を考えているお母さんには、しっとりやさしく肌になじむ、テンセル®を使用したマトラッセがオススメです。

乾燥、しっとりと言うと冬をイメージされると思いますが、
テンセル®を使用したマトラッセは吸湿・放湿のどちらにも優れていますから、
季節を問わず使えるお肌にやさしい素材です。

【オイリー肌の方に:ポリエステル使用のピケ】
体質により汗っかきの方や、さらりとした触り心地を好む方もいらっしゃると思います。
また、あせもなどの肌トラブルにお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

敷き布団にこもりがちな湿気にお悩みの方には、通気性の良い、ポリエステル使用のピケがオススメです。

ピケとは、畝(うね)を作った編みかたのことで、ぽこぽことした感触が特徴です。
生地の凹んだ部分が熱や湿気を逃がしてくれるので、汗によるお肌のベタつきを軽減してくれます。

ベッド・畳・フローリング…スタイルも自由自在

床に直接お布団を敷いて寝ている方で、床そのものの硬さや冷たさが伝わってきてぐっすり眠れない…といった経験がある方はいらっしゃいませんか。

フローリングや畳にお布団を敷いて寝ている方は、現在お使いの掛け布団をそのまま合わせてお使いいただけます。

すごい敷き布団」の床と触れ合う面は、放湿性に優れた「ハニカムメッシュ」の除湿シートですから、湿気でフローリングや畳を傷めてしまう心配もありません。

もちろん、ベッドで眠っている方も、現在のベッドの上に置いて使用することが可能です。

すごい敷き布団」は、場所を選ばず、どんな生活スタイルでも使えます。

 

すごい敷き布団のすごさ、ぜひ体感してみてください

睡眠について、お悩みの方はたくさんいらっしゃると思います。

長い人生の約3分の1は、睡眠時間です。
人生をよりイキイキと過ごすため、睡眠に関係する悩みをひとつでも多く解消してほしいという思いから「すごい敷き布団」は生まれました。

自分に合った敷き布団で、快適な睡眠環境を手に入れてくださいね。
今回ご紹介したそれぞれの「すごい敷き布団」はこちらから!

【乾燥肌のあなたには、テンセル®使用のマトラッセ】

小柄な方にオススメの20mmパッドタイプ>"”
標準体型の方に向けた40mmスタンダードタイプ>
大柄の方にオススメの45mmハードタイプ>
お好みの厚さに調節できる20mm+40mmのカスタムタイプ>

【オイリー肌のあなたには、ポリエステル使用のピケ】

小柄な方にオススメの20mmパッドタイプ>
標準体型の方に向けた40mmスタンダードタイプ>
大柄の方にオススメの45mmハードタイプ>
お好みの厚さに調節できる20mm+40mmのカスタムタイプ>

 

 

承認NO HC-231M

Pocket