おすすめできる敷布団と選び方

敷布団は大切な人へのギフトにもなります

2016.11.22

Pocket

大切な人へのギフトに、敷布団を選びましょう

誰かへの贈りものは、こだわって選ぼうとすると、
上質なものや高価なものが候補に挙がることが多いですよね。
お祝いごとや物事の節目のギフト選びは、贈る相手を想うことで
質の良い製品をじっくりと見定めることができる機会です。

そこで、大切な人へのギフトとしておすすめしたいのが“敷布団”です。

通常、敷布団は安くて1万円程度で買うことができます。
また、使い続けるうちにどうしても傷んできてしまうので、消耗品と捉えられることも。

ですが、人生の3分の1は睡眠時間と言われています。
洋服やアクセサリーなどの身近な装飾品と同じくらい、
とても長い時間からだに触れているものが“敷布団”なのです。

「できるだけ安く済ませたい」
「お金をかけるというイメージが湧かない」
というように、自分で使う分にはこだわりが薄い方もいらっしゃるかと思いますが、
“ギフトとしての敷布団”の価値を、改めて考えてみるのはいかがでしょう。

大切な人が毎日使い、長く付き合う寝具なら、高価でも質が良いものを選ぶべき…。
そんな風に思えてきませんか?

大切な人へ敷布団を贈る意味

pixta_18467236_xl_%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba
わたしたちの生活における、敷布団の役割とはなんでしょうか?
睡眠には、からだの機能を正常に保ち、記憶力や免疫力をアップさせる効果があります。
良い睡眠をとるためには、横になる敷布団をはじめとした睡眠環境を整えることが必要です。

つまり、良い敷布団は、日々健康に過ごすために欠かせないものということですね。

「両親もそろそろ高齢で、体調が心配だな」
「年をとると長い時間眠れなくなるって言うけど、からだは大丈夫?」

心で考えたり、言葉をかけることも、相手のことを想った素敵な気遣いです。
そこに加えてギフトを贈ることで、相手の健康を気遣う真摯な気持ちを伝えることが
できるのではないでしょうか。

敷布団のギフトなら、「いつまでも健康で長生きしてね」という気持ちも
一緒に贈ることができますね。
贈る相手との絆を強くしてくれる、素敵な経験になるはずです。

 

ギフトにオススメ!“相手にぴったり“が選べるすごい敷布団

ギフト用の品となると、
「絶対、相手にとって良いものを見つけてあげたい!」
と、より一層気合いの入る方は多いのではないでしょうか?
もし敷布団を贈るなら、やはり相手にぴったりのものを選びたいですよね。

「オススメできる敷布団」が取材させていただいたくじめ屋さんの「すごい敷布団」は、
体格と好みに合わせて4種類の厚み、肌質に合わせて2種類のカバー素材を選択できる敷布団です。

ギフトにおすすめしたい“すごい敷布団“。
気になる方は、以下のリンクからチェックしてみてください。
良質な睡眠で日常を変える、“すごい敷布団”>

Pocket