おすすめできる敷布団と選び方

睡眠の悩みや希望、全部叶えたい!
あなたに合った敷布団をおすすめします

2017.11.22

Pocket

季節の変わり目や生活の変わり目に、敷布団、マットレスを新調したい!
だけど種類が多すぎて、どれが自分に合うのか、どんなものを選べばいいのかわからない…。
そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

寝具を買い替えると、部屋の雰囲気や気分が明るくなったり、やすらげるようになったり、生活のターニングポイントとして大きく変わることがたくさんありますよね!
ですが寝具はどれも安くはありません。
値が張るからこそ、自分に合った敷布団やマットレスをしっかり見つけて、健康的な睡眠を手に入れたい!

しかし、たくさんある敷布団の中から、自分にピッタリのものを選ぶのって大変だし、どうしたらいいのか分からないですよね。
中には家族やお友だちからおすすめされても、なんだか自分には合っていなくて、むしろ身体を痛めてしまった…なんてケースも。

たくさん種類があるからこそ、自分に合った敷布団が見つかるのか心配…そんなあなたでも大丈夫!くじめ屋ではさまざまな体質の方に合わせた敷布団、マットレスを揃えています。
くじめ屋のおすすめ敷布団、マットレスのひとつひとつを、一緒に見ていきましょう!

睡眠に必要なことってなに?

経済協力開発機構(OECD)は、2009年に日本人の1日あたりの平均睡眠時を7時間50分と発表しています。
つまり、1日のほぼ3分の1が睡眠にあてられているということ。
睡眠時間がいつもより少なかったとき、次の日の日中がとっても眠かったり、疲れが残っていることがありますよね。

睡眠は1日の疲れた心身を癒すだけでなく、次の日も頑張るためのエネルギーを蓄える力があります。
それだけ睡眠はわたしたちの身体にとってとても重要なものなんです。
重要なのは睡眠時間だけではありません。

眠っている時の姿勢「寝姿勢」もとても大切で、人間にとって最適な寝姿勢とはどんな状態かご存知ですか?
それは「背骨が立っている状態と同じ」であること。
仰向けの場合はきれいなS字、横向きの場合は真っすぐ伸びている状態が、身体に負担をかけにくい寝姿勢なんです。

睡眠に必要なことは大きく分けると「時間」と「質」。日頃の睡眠に気を遣っている方、もっともっとリラックスして眠りたい!という方に、お布団たちがサポートします!

ひとつでふたつの力!電位・温熱敷布団で体質改善

冷え性でお悩みの方や、睡眠不足による体調不良の方が、健康のために体質改善を目指すのにおすすめの敷布団。
『電位・温熱治療器敷布団』といいます。
こちらは温熱効果で血行を促進、身体の冷えや筋肉の疲れを軽減させるお手伝いをしてくれます。

頭寒足熱型で、毎日温泉に入っているかのように、身体を中から温めてくれ、リラックスした睡眠を期待させてくれる敷布団。
「電位治療」と「温熱治療」2つの役割があるこの敷布団は健康を意識する方にピッタリ!

冷えはさまざまな影響を身体に与えます。
むくみや肩こり、不眠。女性の場合は肌荒れや生理痛などを引き起こすことも。
健康的な身体を得るためには、”冷え”は大敵!
皆さんは先ほどお伝えした「頭寒足熱」という言葉をご存知ですか?

文字通り足をあたため頭を冷やすということですが、東洋医学では足元をあたためると健康に効果があると言われているそう。
足はあっためた方がよいと聞くことはありますが、なぜ頭を冷やした方がいいのでしょうか。

まず「頭寒」は、結論からいうと体の冷えを抑えてくれるお手伝いをしてくれます。
頭がのぼせる状態になるのは、頭があたたまり過ぎているよ!オーバーヒートしそうだよ!というキケン信号で、身体を冷やそうとしてしまいます。
これが代謝を悪くし、抵抗力の低下につながってしまうんです。

さらに頭がぼーっとしているときってお仕事や勉強をやっていてもなんだか集中できないですよね。
これは頭があたたまり過ぎて脳機能が低下してしまっているからなんです。
「頭寒」には、体温低下や脳機能の低下を防ぐ働きがあります。
さらに「足熱」についてですが、足は第二の心臓、なんて呼ばれてもいますよね。
これは二足歩行のために重力によって体液が溜まり足から、筋肉運動によって身体の上へ循環させる、とっても重要なパーツだからなんです。

元々冷えやすい足元をあたためることで身体の循環が良くなり、基礎代謝の向上や冷え性を防いでくれます。
「頭寒足熱」は健康な身体づくりのための土台として欠かせないものなんです!

「電位治療」ってどういうしくみ?

電位ってなんだか怖いわ…と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、この機能は、負電荷(マイナス電流のこと。これが動き回ることによって電流が流れます。)が身体を駆け巡り、血液中の帯電微粒子(荷電粒子とも呼ばれます。)のバランスを調整。

何度もお伝えしている通り、睡眠は人間の身体にとって、とても大切なものです。
理想は6~8時間といわれていますが、仕事が忙しかったり、生活のサイクルによっては、そんなにたくさん寝られない!なんて方もいれば、毎日しっかり寝ているのに、朝身体がダルイ…なんて方もいます。

いつも睡眠不足、疲れがうまく取れないとなると、ストレスが溜まる。寝ても起きてもツライ…さらにストレスが溜まる…悪循環ですよね。
この「電位治療」モードは、睡眠不足や睡眠の質の悪化による身体の疲れや頭痛の予防、改善のお手伝いをしてくれます。

「電位治療」モードと「温熱治療」モードはスイッチひとつで切り替えられますし、1時間毎に時間設定できるため、ご自身の睡眠時間に合わせることができるのもおすすめのひとつ。

もちろん『電位・温熱治療器敷布団』だけで健康になったり、睡眠の質が改善されるわけではありません。
健康な身体を得るためには、日常生活から意識することが大切です。
でも日常生活に必ずある”睡眠”は意識して改善することって難しいですよね。
健康のためにいつも頑張っているあなたに、『電位・温熱治療器敷布団』が、”あと一歩”をお手伝いします。

◆『電位・温熱治療器敷布団』の詳細はコチラ

睡眠と健康には、敷布団との相性が要!体圧分散バランス3つ折りマットレスがお手伝いします。

皆さんもご存知の通り、人間は寝ている間に何回も寝返りを打ちます。
ではなぜ、人間は寝返りをするのかはご存知でしょうか?
中には寝返りが多くて夜中に目が覚めてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、実は寝返りには、私たちの身体にとって重要な働きがあるんです。

睡眠中、ずっと同じ姿勢でいると、敷布団に面している身体の部分が圧迫され、血液循環が滞ってしまいます。
それを防ぎ、身体の負担をやわらげてくれるのが寝返り。
さらに寝返りは、体温の調節や身体の熱や水分の発散を調整するはたらきもあると言われています。

ただその寝返り自体も、身体にとって負担のないように行われなければいけません。
夜中や、朝目が覚め布団からでるとき、なんだか腰が痛い…なんてことはありませんか?
それは寝返りの際に身体に負担をかけている場合が考えられます。
寝ているときの身体を守るのは、敷布団との相性が大切!

ここでおすすめするのは、『体圧分散バランス3つ折りマットレス』。
寝ている間は身体の部位によって沈みが異なるので、それによって敷布団の沈み方も変わります。
この沈みが身体に負担をかける元…。

人間が眠っている時の沈み方のバランスは、頭部8%、胸部33%、腰部44%、脚部15%と言われています。
1番身体が沈むのは腰からおしりにかけての部位なんです。
先ほどお伝えしたように、ベストな寝姿勢は立っている時と同じS字の状態に背骨が伸びていること。

でも腰部が沈んでいては、背骨が曲がった状態に…。
それを防ぎ、ベストな寝姿勢を保ってるようお手伝いをするのが敷布団!
『体圧分散バランス3つ折りマットレス』は、名前の通りマットレスが3つに分かれています。
そのうちの真ん中のマットレスは他の2つよりも硬めにつくられています。
ここがこのマットレスのポイント!
真ん中の硬めマットレスに、1番沈む腰部が当たる。他の身体の部位との沈みが均等になる。つまり立ち姿勢と同じ状態で眠れるんです!

さらに『体圧分散バランス3つ折りマットレス』は従来のマットレスより大きめサイズ。
縦の長さはなんと204cm!
背の高い方でも安心して眠ることができます。
約8cmの厚みもあり表面が凸凹になっていることで体圧分散効果もあります。
フローリングに直接敷いて寝ても底つき感なし!
身体の負担が減れば、その分リラックスして眠ることができますね。

さて、敷布団で皆さんが心配になることといえば、そう、お手入れについて。
大きくて取扱いも大変。
洗濯機で洗えないし、天日干しも運ぶのが大変だったりしますよね。
『体圧分散バランス3つ折りマットレス』はプロファイルウレタン素材。
空気層が多く放湿性に優れています。

眠っている間、約コップ1杯分の汗をかくと言われています。
この素材なら夏場の蒸れや、代謝がよく汗をかく方でもサラッと使うことができます。
なのでお手入れは3つに分かれているこのマットレスの特性を活かして、風通しの良い場所に屏風のように立てかけておくだけでOK!
マットレスに溜まった水分もサラッと逃げていきますよ。
カバーも綿100%。1つずつ取り外し可能なので、こちらは洗濯機で丸洗い。いつでもキレイに使い続けられますね!

先ほどもお伝えしたように、身体と睡眠の良好な関係には、敷布団との相性がとっても大切!
『体圧分散バランス3つ折りマットレス』に、身体の負担を和らげるお手伝いをお願いしてみませんか?

◆『体圧分散バランス3つ折りマットレス』の詳細はコチラ

スポーツマンにおすすめ!エアー・コンディショニングマットレスが睡眠中もあなたのトレーニングをサポートします

健康志向は年々強まる昨今。
仕事の合間や趣味としてスポーツを始めた方や、もともと運動が大好きでずっと続けていらっしゃる方、プロを目指して日々練習されている方…スポーツへの取り組み方や姿勢は人さまざまですよね。
そんなスポーツマンにおすすめできる敷布団があります!

健康やスポーツにとって大切なことってなんだと思いますか?
食事や運動の内容?それも大切なことですが、睡眠も同じくらいとっても大切!
先ほどもお伝えしたように、睡眠は翌日活動するためのエネルギーを補給する以外に、1日の疲れを回復させる力を持っています。

日々のトレーニングには、休息が必要。
1番休息する力を持っているのは睡眠なんです。
テレビCMなどでも、スポーツ選手が睡眠にも力を入れていると発言していることがありますよね。
それだけ、スポーツと睡眠は密な関係と言えます。

ここでスポーツに力を入れている方におすすめしている『エアー・コンディショニングマットレス』。
仰向け、横向きなど、さまざまな寝姿勢でもしっかり身体にフィットし支えてくれるマットレスです。
そのポイントは”特殊立体構造”にあり!

ウレタン素材の『エアー・コンディショニングマットレス』。
ウレタンの特性を促進する計70個の通気孔を設け、湿気や汗を放湿。
汗っかきの人や夏場の湿気による不快感も軽減されます。
この通気孔のおかげで常にマットレスはさらさらをキープできるので、なんと天日干しなどのお手入れは不要!
マットレスは大きなものなので取扱いが大変ですが、お手入れいらずとなれば、その分トレーニングや趣味の時間にもあてられますよね。

さらに厚さ9cmものこのマットレス、特殊立体構造と呼ばれる3つの層に分かれています。
1番上の層は、3×3個でまとまった計1860個もある凸凹が身体にフィット。
点ごとに身体が沈むということは、素材との接触面積が増えるので、その分重さを分散。
眠っている間負担がかかりやすい腰や肩への影響を緩和してくれます。
この凸凹を、真ん中の層が120~270ニュートンの硬さで支えることで独立させ、体圧を分散。
ベースとなる1番下の層で2つの層にかかっている圧力(体重)を受け止め、しっかり支えることで身体の寝姿勢をバランスよく整えてくれるしくみ。
この3つの層が、仰向け、横向き、どんな姿勢でもしっかり身体をささえてくれます。

スポーツマンや健康志向が高い方におすすめの『エアー・コンディショニングマットレス』。
睡眠の質や寝姿勢を理想に近づけるお手伝いだけでなく、お手入れにも気を配ったマットレスです!

◆『エアー・コンディショニングマットレス』の詳細はコチラ

両面使える敷布団!!オールシーズン快適敷布団はどんな季節でも最適な寝心地をお届け

布団はとてもかさばるもの。
敷布団、かけ布団、毛布、季節モノなど…収納スペースを大きく占領してしまいますよね。
自宅の収納スペースが少ない方やお手入れの手間を少しでも省きたい!なんて方におすすめするのが『オールシーズン快適敷布団』。
春夏面と秋冬面、素材を変えて両面使えるようにした、その名の通りオールシーズン1つの敷布団でまかなえる敷布団なんです!

「キュービックアイ・カール」と呼ばれる高機能繊維で作られた春夏面は、通気性をよくするために隙間を多く設けるよう特殊に編んだ三次元シートとなっています。
通気性がよいということは、春から夏にかけて増える湿気からの敷布団の蒸れを抑えてくれます。

もっとすごい魅力があるのが秋冬面!
「フォームエース・サーモ」と呼ばれる発砲ポリエチレン・フォームエースに蓄熱効果を備えています。
独立気泡構造の発泡体によって身体の熱をエネルギーにて、床など敷布団の下からくる冷気をシャットアウト!自分の身体の熱をつかって布団を温めるエコな敷布団なんです。

春夏面と秋冬面の間には、特殊な中綿を使用。
身体から放出される遠赤外線を素早く吸収、再放出してくれるので、ちょうどよい暖かさが身体をつつんでくれます。
さらにこの中綿、抗菌防臭、防ダニ加工を施しているのでどんな季節でも安心して使うことができます!
 
通年使うとなると、へたるのが早いんじゃ…と不安になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
『オールシーズン快適敷布団』なら大丈夫!
敷布団の厚みは10cmもあり、中芯も「ユーミラン」という復元率98.8%の耐久性を誇っています。
身体を支える力もしっかり備えており、繊維1本1本が空気をたっぷり含む円筒状になっているため、羽毛のようなふっくらした風合いを保ってくれます。

繊維の形とこの復元率は、寝ている間のふわふわ感も担保してくれますが、ちょっとしたお手入れやお布団を片付ける時もラクチンにしてくれます。
敷布団をちょっと干したいときやたたんで収納する際も中芯の柔らかさが、敷布団をS字、2つ折りや3つ折りなどどんなたたみ方も可能に。
ご自宅にベランダがない方、外に干すのはちょっと心配…なんて方は、2つ折りにして立てておくだけで、十分風を通してくれますよ。

『オールシーズン快適敷布団』の最大の魅力。
それはシングルからキングサイズまで、フルサイズ揃っていることにあります。
特にキングサイズは、メーカーによっては特注になることもあります。
パートナーと眠る方は、小さめのサイズを並べて使っている場合もあるかと思います。
でもせっかく大切な家族やパートナーと眠るなら、一緒のお布団がいいですよね!あらかじめ希望のサイズがあるのってとっても嬉しいことです!

季節を通して両面使える『オールシーズン快適敷布団』は、ちょっとやそっとじゃへこたれない丈夫な素材と豊富なサイズで、あなたの睡眠生活をちょっぴりラクチン&快適にしてくれること間違いなし!

◆『オールシーズン快適敷布団』の詳細はコチラ

これぞすごい敷布団!魅力たっぷりであなたの睡眠をお手伝い

これまでお伝えした通り、睡眠の質を向上させるには身体と寝具の相性も大切なこと。
皆さんはこれまで、寝具のことで悩んだことはありませんでしたか?
敷布団の硬さが合わず腰などを痛めてしまった。
汗や湿気で蒸れて寝ている最中居心地が悪い。
手入れが大変で、臭いやほこりが気になる、など…。

最後におすすめするのは、そんな悩みを解決してくれる、すごい敷き布団。
こんな敷布団がほしい!と願望をお持ちの方。
希望に合わせてセルフオーダーできる、その名も『すごい敷き布団』!!
たっぷりの魅力を、一緒に見ていきましょう!

『すごい敷き布団』は硬さを選べる上、硬さの場所の位置を調整できます。
繊維断面の形状が異なる2種類を組み合わせて、柔らかめにするか、硬めにするか、セルフオーダーが可能。
さらに敷布団は3つのブロックに分けられるので、その日の気分や体調によって位置を自分で変更できます。
好きなようにカスタマイズして、自分にフィットする敷布団をつくりましょう!

高反発素材のため体圧分散効果もあり。
体圧分散効果があると、敷布団の反発力で寝返りが打ちやすくなりますし、低反発素材よりも血行がよくなる場合も。
冷え性の改善や肌質向上のお手伝いをしてくれます。

さらに『すごい敷き布団』はマイナスイオン効果も!
環境によりますが、約600~900個/㎠もの数値が検出されます。
この数値はなんと森林地帯に相当!
日本機能性イオン協会より認定登録もされているほど。
リラックスしてお休みできますね!

『すごい敷き布団』のすごいことは他にも。
カバー表面にはTM生地を使用しているため、動物性繊維をはじめとしたお布団独特の臭いがないんです。
TM生地は木製パルプより生まれた天然由来繊維なので、なんと消臭効果もあり!
気になる寝汗やお父さんたちの悩みの種、加齢臭もなんのそのですよ。
中材は綿ではなくラーメン構造の素材を使用。ほこりが立たないので、咳をしやすい方も安心して使用できます。

敷布団に求めることに「肌触り」を選ぶ方は多くいらっしゃるのでは?
『すごい敷き布団』は肌触りも見事クリア!
TM生地はとってもなめらかでやさしい肌触り。
吸水・放湿性も高く、お布団のジメジメ感を軽減!
さらっさらがいつまでも続きます。

この肌触りを保つため、一人暮らしの方やお母さん方が悩むこと。
そう、お手入れについて。
毎日使うものだから、その分寝汗や汚れが気になりますよね。
なんと『すごい敷き布団』は丸洗いが可能!!
さらに速乾性も高く、丸洗い後も乾きやすい、家事にもやさしい敷布団なんです。

この『すごい敷き布団』は、敷布団に対する様々な課題に向き合い、どんな方でも良い睡眠を得られるよう考えた敷布団。
ひとつの問題、希望に特化している敷布団では物足りない!
悩みをぜーんぶ解決させてくれる敷布団を探している方におすすめします!

◆『すごい敷き布団』の詳細はコチラ

このように、くじめ屋にはおすすめの敷布団、マットレスがたくさんあります!
気になる商品を見つけた方は、ぜひ詳細ページをご確認くださいね!

Pocket